小学校入学前の準備|子供の頃から英語能力をつけておけば安心|小学生から学んでおこう
子供とウーマン

子供の頃から英語能力をつけておけば安心|小学生から学んでおこう

このエントリーをはてなブックマークに追加

小学校入学前の準備

キッズ

幼児教室と一口に言っても、内容は様々です。一般的に0歳児から6歳児までの未就学児を対象に知育、体育などの情操教育を主体としたものです。その中で確実に線を引かれるのが、小学校受験をするかしないか、という点であると言えます。小学校受験をするという目的で幼児教室を選ぶ場合、その幼児教室の年長クラスの授業内容や合格実績などを見聞きし調べておく必要があります。子どもに受験させたい小学校に特化した教育をしているかどうか、合格した人数だけでなく何人受けて何人合格しているかを把握しておいた方が良いでしょう。また、入会する歳にもよりますが、受験までどのような経緯で教育を受けるのか、また学費も学年により異なってくるのはもちろんのことなので、受験までトータルでどのくらいの金額がかかるのかも、大まかに知っておく必要があるでしょう。

幼児教室によってはペーパーと呼ばれるいわゆるお勉強だけを行うところもあります。一概には言えませんが、個人の先生がきめ細やかにやっている幼児教室が多いようです。一方で大手の幼児教室になるとペーパーの他製作や指示運動、行動観察などの分野に分かれて授業を開講しています。またこれらがセットになって受験クラスとして開設している幼児教室もあります。昨今の小学校受験ではペーパーだけの考査で入試を行う小学校はほとんどありません。従ってお勉強だけでは準備としては足りません。個人の幼児教室でしっかりとペーパー力をつけながら、他の幼児教室で他分野の講座を取って準備を万端にしているご家庭もあるようです。